Adobe CreativeCloud無料

沿って Ann Young, Kamata Miyuki 2022-01-14, Japanese Blog

Adobe Creative Cloud

  • ランク
    (4.5/5)
  • レビュー:815
  • ライセンス:無料トライアル
  • ダウンロード:18.8k
  • バージョン::5.6.0.788
  • 対応可能:Windows、Mac OS

Adobe Creative Cloudのすべてのソフトウェアを無料で入手したいですか?サブスクリプションを支払うことなく、Adobeアプリを使用して、これらの完全に合法で技術的にサポートされている方法を確認してください。お金を節約し、すべてのアドビ製品を割引価格で購入する方法の詳細をご覧ください。

残念ながら、Adobe Creative Cloudを常に無料で使用することは不可能であり、この期間は限られています。 Adobe CC FreeTrialの最初のリリースから7日があります。ただし、すべてのアドビソフトウェアが必要かどうかを判断するには、この時間で十分です。

CreativeCloudインターフェース

無料のAdobeCreativeCloudのメリット

  • ユニバーサルプラットフォーム
  • 大規模なクラウドストレージ
  • 学習のための広範な基盤
  • フレンドリーなテクニカルサポート
  • すべてのアドビアプリとの緊密な統合
  • 幅広いソフトウェア
  • プレミアムフォント
  • あなたの個人的なポートフォリオのウェブサイト

Adobe Creative Cloud無料トライアルFAQ:

無料試用版AdobeCCの最後に何をすればよいですか?

公式ウェブサイトにアクセスし、ユーザーアカウントに追加データを入力して、サブスクリプションを更新します。

  • プランを変更できますか?

はい、特定のサブスクリプションをすでに選択して使用している場合でも、いつでも可能です。テクニカルサポートに連絡し、理由を特定し、応答とさらなる指示を待ちます。

  • 利用可能なソフトウェアの一部が実行されない場合はどうなりますか?

最小システム要件とコンピューターの仕様を確認してください。それでも問題が解決しない場合は、PCでウイルスをチェックし、見つかった場合はウイルスを駆除してみてください。次に、すべてのソフトウェアを完全に再インストールします。問題は修正されていませんか?テクニカルサポートに連絡してください。

  • Adobe Creative Cloud All Appsの割引を受けることはできますか?

はい、あなたが公的機関の学生または教師である場合、選択したプランの合計から60%の割引という形で、いくつかの特権があります。

  • Creative Cloudには何が含まれていますか?

Photoshop、Illustrator、Adobe XDを含む20以上のクリエイティブなアプリ+ステップバイステップのチュートリアル、100 GBのクラウドストレージ、個人のポートフォリオWebサイト、プレミアムフォント。

ハッキングされたAdobeCCを使用すべきではないのはなぜですか?

各プログラムを個別にダウンロードして、完全なCreative Cloudパッケージを収集するか、一部のスタンドアロンバージョンを収集するかは関係ありません。これはすべて、トレントリソースを介して行われます。それはあなたとあなたのPCが危険にさらされることを意味します。 Adobe CreativeCloudクラックを使用するときに発生する可能性のある上位4つの問題を列挙しました。

CreativeCloudは追加機能をサポートしません

実際、Creative Cloudはスタンドアロンのプラットフォームではなく、Adobeサーバーに完全に依存しています。これは、ダウンロードされたトレントバージョンの機能が制限されることを意味します。クラウドストレージにアクセスしてアプリと緊密に連携することはできなくなります。だから、使用する方が良いです Lightroomトライアル 特定の期間内に他のソフトウェアをバージョン管理またはテストします。

間違った仕事

Creative Cloudの無料ハックを使用すると、ほとんどの場合、かなり一般的な問題が発生します。ソフトウェアの遅延やさまざまな種類のバグです。これはすべて、エディターのバージョンがライセンスされておらず、ハッカーによってすでに処理されているためです。ソースコードの行が壊れているため、プログラムが正しく動作しません。このような問題を防ぐには、次のことを行う必要があります Adobe Illustratorをこれ およびスイートの他のプログラム。

新しいツールや特別オファーを忘れる

毎年秋には、iPhoneをアップデートして新機能をテストするための新しいiOSのリリースを確実に待っています。ただし、iPhoneがオリジナルでない場合は、シリアル番号がデータベースに見つからないため、アップデートを受信できません。 CreativeCloudは同じ原理で動作します。違法にダウンロードされたバージョンのシリアル番号が間違っています。つまり、これ以上のサポートはありません。

カスタマーサポートの欠如

アドビは立派な会社として、お客様が自社製品の使用に問題がないことを保証します。アドビで購入するときは、いつでもカスタマーサポートに連絡する機会があります。これらは、ソフトウェアの使用に関するすべての困難に対処したり、さまざまなツールがどのように機能するかを理解したりするのに役立ちます。インストールしたら アドビポートフォリオ トレントからの無料または別のプログラムでは、問題が発生した場合に誰もあなたを助けることができません。

無料のAdobeCreative Cloud Alternatives

Creative Cloudはユニバーサルプラットフォームであり、それに代わるものはありません。しかし、それにもかかわらず、ACDseeとAffinity Photoの企業は、毎年ますます反対のことを私たちに納得させています。これらは多くのアプリを備えた厳密なプラットフォームではありませんが、開発者はAdobe CreativeCloudが実行できるほとんどすべてのタスクを実行できるいくつかのバージョンの画像エディターを提供しています。

1. Creative Cloudの代替:ACDsee

adcseeロゴ
利点
  • カスタマイズ可能なインターフェース
  • エフェクトを操作するための便利なツール
  • 高度な色補正
  • データ媒体からのファイルを処理する可能性
短所
  • 複雑な学習曲線
  • 少量のクラウドストレージ

ACDSee Companyは、画像、ビデオ編集、およびRAWファイルを表示および管理するためのクロスプラットフォームエディタを開発しています。 ACDSeeの編集者は、高度な詳細修正プラグインと完全にカスタマイズ可能なインターフェイスの形で、多くの組織機能と便利なツールを提供します。

便利な機能の中で、ビデオエディタに注目したいと思います。高度なツールに加えて、PCとの対話に使用できます。エディターを離れることなく、画面からビデオを録画できます。これは多くの時間を節約できるので非常に便利です。たとえば、この機能を使用すると、チュートリアルを記録できます。

2. Creative Cloud Alternative:Affinity Photo

ロゴ
利点
  • プラグインのサポート
  • アドビ製品より安い
  • マルチレベルの画像編集
短所
  • 画像をインポートして管理するためのツールの欠如
  • レンズプロファイルによる補正なし
  • クラウドストレージなし

Affinity Photoは、Affinity Photo、Affinity Designer、AffinityPublisherなどの非常に幅広いアプリケーションのリストを提供します。各アプリはユニバーサルであり、独自の利点があります。このプラットフォームの特徴は、ライセンス版をすぐに購入できることです。無料試用版のAdobeCreative Cloudの有効期限が切れた後のように、毎月支払う必要はありません。

印象的な機能について言えば、これまでのところフォトエディタがリードしています。画像を専門的にレタッチしたり、パノラマ用の画像を組み合わせたり、HDR効果を作成したり、さまざまなブラシで描画したりできます。また、高度なツール、バッチ写真編集、フォント効果、レンズ歪み補正も含まれています。

3. Adobe Photoshopの代替:Pixlr

Pixlrのロゴ
利点
  • RAWサポート
  • プラグインを拡張する機能
  • 強力な構成は必要ありません
  • Photoshopより安い
短所
  • 実行するには安定したインターネットアクセスが必要です
  • パフォーマンスはPhotoshopほど良くありません

Pixlr Editorを使用すると、Photoshopのツールと同様のツールを入手できます。シャープネス、ブラー、ノイズ、レベル、マスク、カーブの設定について話していますが、これらはほんの一部です。期待するアートフィルターと自動最適化オプションを見つけることができます。 Pixlrは、ブラシ、塗りつぶし、スタンプ、選択、および修復ツールを含むツールのセットを提供します。このプログラムに一度頼ることができます Photoshopトライアル 終わった。

使用方法についてもっと見る Photoshop無料

4. Adobe Lightroomの代替:RawTherapee

RawTherapeeのロゴ
利点
  • オープンソース
  • RAWサポート
  • バッチ写真処理
  • 深い色補正
短所
  • 複雑な学習曲線
  • 一部のツールには改善が必要です

RawTherapeeは、オープンソースのクロスプラットフォームアプリケーションです。豊富な画像編集ツールとマルチスレッドを使用すると、歪みの修正、色の改善、RAWファイルの詳細の復元などを行うことができます。画像エディタはバッチ写真処理をサポートしているため、Lightroomの最も強力な代替手段の1つです。

取得する方法についてもっと見る Lightroom無料

5. Adobe Illustratorの代替:Inkscape

Inkscapeのロゴ
利点
  • Illustratorプラグインとして使用できます
  • 高度な操作機能
  • 多数のフィルター
  • プラグインのサポート
短所
  • 古い形式のインターフェース

Inkscapeは、Adobeを完全にエミュレートするもう1つの無料ツールです。ツールボックスを使用すると、高度な操作機能と幅広いフィルター(機能的および芸術的の両方)を備えたScalable Vector Graphics(SVG)ファイルを簡単に作成および編集できます。興味深いツールの中で、グリッドのグラデーションと鉛筆の線のインタラクティブなスムージング、および輪郭の面白い効果を強調します。 IllustratorのプラグインとしてInkscapeを使用できることは言及する価値があります。

Adobe Illustratorを無料で入手する方法について詳しく見る。

6. Adobe Premiere Proの代替:DaVinci Resolve

DaVinciResolveロゴ
利点
  • 深い色補正
  • さまざまなプラグインのサポート
  • 実質的にすべてのフォーマットのサポート
短所
  • 学ぶのが難しい

DaVinci Resolveは、プロのビデオ編集アプリです。長い映画やテレビ番組を録画するときに使用されるほど良いです。色補正とオーディオポストプロダクションを専門とするDaVinciResolveは、カーブエディターや原色ホイールなどの印象的な機能を誇っています。また、顔認識の追跡をサポートしているため、ユーザーは肌の色、目、唇の色をいじることができます。

Adobe Premiere Proを無料で入手する方法について詳しく見る。

7. Adobe After Effectsの代替:Blender

Blenderのロゴ
利点
  • クロスプラットフォーム
  • 完全無料
  • 簡単に学べる
短所
  • プロの視覚効果の作成には適していません

After Effectsに代わる数少ない最高品質のクロスプラットフォームの1つは、Blenderです。その助けを借りて、超リアルなアニメーショングラフィックスと3D視覚効果を作成できます。アマチュアとエキスパートの両方が、テクスチャリング、パーティクルモデリング、および合成ツールを使用して、余分な次元を持つ見事な作品を作成します。

Adobe After Effectsを無料で入手する方法について詳しく見る。

無料のAdobeCC景品

すべてのAdobeCreative Cloudアプリを購入しましたか?次に、Photoshop用のブラシ、Lightroom用のプリセット、Premiere Pro用のLUTなど、さまざまなプラグインが必要になります。それらを無料でダウンロードしてテストすることができます。これらは作業を簡素化し、ポストプロダクションに費やす時間を短縮します。

Adobe CreativeCloudを無料でダウンロード

CreativeCloud無料トライアル

サブスクリプションの購入について疑問がある場合は、Adobe CreativeCloud無料トライアルを入手してください。 Creative Cloudの機能と、このサブスクリプションで利用可能なすべてのアプリケーションをテストする機会をお見逃しなく。

信頼できないサードパーティのリソースからプログラムのバージョンをダウンロードするのではなく、公式Webサイトから無料でPhotoshopCS6をダウンロードすることをお勧めします。このようにして、システム障害や法律の問題を回避できます。

GET 60% OFF GET 60% OFF